300万輪が咲き誇る日本一の群生【あじさい祭】

下田市観光協会ホームページより情報を引用させていただいております。

【あじさい祭】6月1日~30日まで開催!

まるで万華鏡!見事に咲き誇る300万輪の紫陽花

下田市街と下田港を一望できる下田公園。その広大な敷地を埋め尽くす約300万輪のあじさいは、訪れた人を圧倒します!

​あじさいの種類は多く、園内でも「カシワバアジサイ」「ウズアジサイ」「アナベル」など名前の付いたあじさいを100種以上見ることができます。園内を巡る遊歩道に延々と続く大輪の花は、梅雨の頃艶やかに輝き、ひとときの静寂をもたらしてくれることでしょう。

​そして下田は金目鯛の水揚げ量が日本一。そして今年は「赤いかキャンペーン」も実施します。あじさい群生に気持ちが満たされたらおいしい金目鯛や赤いかを召し上がれ!

【あじさい祭】詳細はこちら → https://www.shimoda-city.info/ajisai